コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

日本で唯一の【記念日スタイリスト®】
ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル。
さらに衣裳制作・写真撮影・お花などの知識や多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」総合プロデューサー
プライベートでは小5と小3の母。
最近はあちこちの神社に呼ばれた後に人を連れて行く神社ガイドのお役目もいただいた模様。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
夫が転院して1ヶ月が経ちました
記事本文
最初の入院から2ヶ月と15日。
脳内出血を発症して2ヶ月と9日が経ちました。

9/20に転院した時は、ほとんどコミュニケーションも取れず、身体もあまり動かず、ほぼベッドに寝たきりでした。 そういえば転院した日の夜にベッドの柵を外して降りようとしたらしく尻もちをついたと翌朝病院から連絡があったっけ。

今度の病院は1日3回のリハビリで理学療法士さん、作業療法士さん、言語聴覚士さんが代わる代わるサポートしてくれているおかげで、だいぶ出来ることが増えてきました。

おかげさまで一昨日(10/18)の朝には鼻のチューブも取れて、今は3食とも口から食事を取っており、介助もなく1人でスプーンを使って食べられるようになってます。

言葉はまだ不明瞭な部分も多いですが、以前よりだいぶ何を言ってるかも分かるようになり、最近は筆談をせずに会話も出来るようになりました。

数週間前から本人のiPhoneを駆使してコメントを書き込んだり、自分で投稿したりするようにもなってきて、コミュニケーションが取れる分ストレスも減ってるようです(前の病院では言いたいことが伝わらずイライラする事が多かった)

ただ右半身の麻痺はやはり重度のようで、装具が無いと歩行訓練もままならないため、先日夫のサイズで採寸してオーダーし、来週には届くらしいので、それが来ればまた歩行もだいぶ出来るようになるのかな?と思います。

沢山の方に応援していただき、助けていただき、心配していただきまして本当に心強いです。

まだまだ先の見えない状況ですが、とりあえずリハビリは順調に進んでいるようなので、少しづつでもプラスに働くように取り組んでいきます。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

これは夫の夜ゴハン。
記事続き
前後の記事
<< 転院のご報告 | TOP | スーパームーン(満月)の力を借りて >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.