コンテンツ
ヘッダ

すずよSTYLE

記念日の専門家【記念日スタイリスト®】
ヘア・メイク・着付のプロフェッショナルでありながらも、衣裳・写真・お花などの知識を持ち
多方面からの視点をもつ、総合プロデューサー。
プライベートでは小5と小3の母。
最近はあちこちの神社に呼ばれた後に人を連れて行く神社ガイドのお役目もいただいた模様。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
三峯神社の奥宮は軽い気持ちで行くと後悔します!!(笑)
記事本文

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:旅行

 

せっかく三峯神社まで行ったのだから、奥宮も行かないと!!と御朱印をいただいた神社の方に場所を聞き、「1時間くらいですね」とサラッと言われましたが(^^;;とりあえず行ってみることに。

三ツ鳥居を一度出て、駐車場へ向かう道すがら…ありました。奥宮の入り口。

霧が出てるせいでやたらと神秘的。
2.5kmってことは三峯神社の4.5倍の距離くらい…??←この時はあまりその距離がわかってなかった(^^;;

入り口からしばらく歩くと第一の鳥居が見えてきました。
…クマ出没注意って書いてありますけど…((((;゚Д゚)))))))

音の出るものを携帯した方がいいと書いてあるので、伊勢神宮で買ったお守りについてる鈴と、鍵がいっぱいついててチャラチャラなるキーホルダーをカバンの外に出して少しでも音が鳴るようにして歩きます(^^;;

途中でガサガサッと音がしたので、誰かいるのかな〜と思って見たら、なんと!!鹿が一目散に斜面を駆け下りて行きました!!思わず「わ!!鹿だ!!」と声に出しちゃった(笑)


舗装もされてない山道をしばらく歩くと第二の鳥居が。どんどん道が道じゃなくなってくる…

霧に包まれてこんな細くてリアルに山道…片側は急斜面です(ー ー;)ストックあった方が歩きやすいんでしょうけど…持ってない…

そして第三の鳥居が。…もうまさに神域そのもの(^^;)

ほら、もう山道っていうか普通に登山道ですよ〜(^^;)この山の向こうは、写真を撮る余裕がなかったけど、木の橋がところどころ崩れてたり、木の階段がボロボロだったり、まともな道ではなかったです。

そしてやっと見えてきた頂上!!急な階段を上がった後は、鎖で上る石の斜面(−−;)

こんな急なんですよ!!手すりがなかったらホント登れない…(><)

奥宮に到着〜〜〜!!(>▽<)誰もいないから清々しい〜〜!!しっかりと今後の仕事のことについてお力を貸してくださいとお願いしました。

しかもついたら青空出ましたよ!!

お宮の右奥にはオオカミに守られた石碑が。もうちょっと奥も行って見たかったんだけど、頭上で蜂なのかハエなのか羽音がブンブンしてて近づけませんでした(><)

眼下は霧のせいか真っ白で何も見えません。4月の箱根神社の元宮もそうだったけど、周りが見えない=周りを気にするなと私は受け取りました。

そこからは急いで下山。←もう登山用語使っちゃう(笑)夜に仕事があるので、3時に三峯を出てもギリギリな感じですが、とにかく急いで降りる!!

やっぱり霧がすごくて、気温もひんやりしてるんだけど、私は汗だくなのでメガネが曇る曇る(笑)でもそんな霧が深くても時々日がさすのでとってもきれいで!!

分かりやすくするのに写真を暗くして撮ったんだけど、実際はもうちょっと明るかったので怖さはあまり感じなかったな〜。とにかく神秘的な感じしかしませんでした(^^)

行きは時間かかったけど、帰りは40分で降りてきました(笑)最後のほうでこれから登って行くカップルを見たんだけど、「軽い気持ちで行くと後悔するよ」と言ってあげたら良かったかな…??(^^;)


もと来た道を戻って再び三つ鳥居をくぐり、三峯神社の社務所へ。奥宮のご朱印もこちらでいただくようです。「登拝は…?」と聞かれたので「今行ってきました」と答えましたが、この汗だくっぷりを見てわかってくれ〜〜〜(笑)


今回は時間がなくて行けなかったのですが、次回は奥宮の後に温泉に入ってから帰って来たいな〜(^^)…ってことは着替えも持ってこないとだね(笑)

三つ鳥居に向かっての帰り道。やっぱり霧がすごかった!!


…でもね。駐車場もそんなに霧がかってないし、帰りの山道も全然霧が無いの。

なのに、三峯神社と奥宮の参道がものすごい霧で…オオカミさんに歓迎してもらえたのかな〜??(^^)



花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

 

記事続き
前後の記事
<< 自分の中の「好き」を大切にする | TOP | 箱根神社は何かを始める時に行くといい!を実感。 >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.