コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル
【記念日スタイリスト®】
写真撮影ディレクションなどの知識や多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」
プライベートでは小6女子と小4男子の母。
神社めぐりと猫が好き

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
ビビッと来た直感を頼りに行ってみたらすごかった龍城神社!!
記事本文

JUGEMテーマ:地域/ローカル JUGEMテーマ:旅行

 

先日、愛知県の豊橋市にお仕事で行くことがありました。その出張が決まった途端にFacebookで目に付いたブログで龍城(たつき)神社のことを知り、「龍の城の神社?!何それ!!行きたい!!」とビビッと来たんですよね。

 

で調べてみたら、豊橋と名古屋の間にある東岡崎駅から徒歩15分くらいでいけるらしい。しかもその神社のそばの岡崎城は、徳川家康が生まれたお城とか。もうそこまで見ちゃったらこれはもう行くしかないでしょ〜!!

 

ってことで、前乗りして岡崎に行き、駅から歩いて行ってきました!

大きな川を渡っていくのですが、橋からお城の屋根が見えるの分かります??もうここからゾクゾク鳥肌が立ってくるくらい(>▽<)

 

途中の道路で見つけた菅生神社(すごうじんじゃ)

な〜んか気になって、神社の説明を読んでみたら…

天照大御神(あまてらすおおみかみ)と豊受姫命(とようけひめのみこと)に加え、須佐之男命(すさのおのみこと)も祀ってるし、徳川家康と菅原道真も祀ってる!!もちろんお詣りさせていただきましたし、敷地内の稲荷神社にもお詣りしてきました(^^)

 


さらに歩いていくと、岡崎公園の入り口にさしかかります。川にかかる橋に赤い電車が通ってく。なんか絵になりますね〜

振り向くと白いつつじがお出迎え。これだけでなんかゾワゾワ(笑)←感動してるから

とにかく緑がいっぱいで!

お城に向かって歩いていくので、結構急な坂道なんだけど、緑の綺麗さに感激してサクサク登っちゃう

木々の間から岡崎城が見えます

そのすぐ横にあるのが「龍城神社(たつきじんじゃ)」ここに来たくてわざわざ岡崎まで来ました!!

手水舎の龍もなんだか他の神社とは違います。

さすが徳川家康が生まれた岡崎城。神馬として馬の彫刻もあります。

その横には2匹の龍が絡む彫刻も。

まだ朝が早かったので入れませんが、有料でこの中も見られるみたいです。

さくっと神社にお参りしたのですが、早朝過ぎて誰もおらず、ご朱印もお守りも買えない…(T^T)

なのでちょろっと時間稼ぎに公園の外にある「5万石の藤棚」まで行って見ました。

もうほとんど藤の花は終わっちゃったけど、これ満開の時に来たらすごかったんだろうな〜〜




ここは桜の木なので、これも桜の時期に来たらきっと素敵なんだろうな〜と思いながら来た道を戻ります。

マンホールってその土地の特徴が描かれてたりしますよね(^^)

 

 

もう一度神社に戻ってきたけど、まだ人の気配はなく…(^^;)ひとまず写真を撮らせていただきました。



どうしようかな〜…。帰ろうかな〜…。と悩みつつ、一度は来た道を戻り、公園の入り口まで行きました。

でも、ここまで来てご朱印をもらわずに変えるのは嫌だ!!と思い、「8時まで待ってみよう。8時まで待って誰も来なかったらあきらめて帰る」と決めて、ゆ〜〜〜っくり公園の反対側をまわりながら。

 

さきほどの神社の前まで来て、時間をつぶしながらウロウロしてると、朝のお散歩に来たおじさんがベンチで座ってて、「お姉さんこの辺の人じゃないでしょ。カッコ見ればすぐわかる。神社の中の天井はみた??ここにきてあれを見ないで帰ったらもったいないよ。」と教えてくれました。

「これはいいことを聞いた!」と思い、オジサンにお礼を言って神社に戻ると、さっきは締まってた扉が開いてる!!

誰もいなかったけど、「失礼しま〜す」とお声をかけて中に入らせてもらうと、まずはこの掛軸が!

徳川家康が乗った金龍ってこれなのかな〜〜??(龍の背に乗ると、物事が10倍のスピードで加速するらしいですby大杉日香理さん)なんて思いながら天井を見上げると、ものすごい迫力で立体的な龍の彫刻が!!

 

さっきのおじさんが言ってたのはこのことか!!と一人で静かに興奮しておりました!!(だって朝早いのに大声出せないでしょw)

そして、外に出ていると巫女さんらしき人が出勤してきて(笑)神主さんらしき人と話しながら中へ入って行っちゃった。

 

そのうち社務所の窓に引かれていたカーテンが上がり「お!!お守り買える??」と思いながら待っていると、外から来た男性が「よかったら声かけて下さいね〜」と言ってくれたので、思わず「ご朱印とお守りが欲しいんですけど!!」とお声をかけて、いただいてきました!!

 

待ちに待った(笑)ご朱印!!カッコイイ〜(>▽<)

しっかり商売繁盛のお守りも買ってきちゃいました(^^)いや〜!!やっぱり自分の直観って信じるべきですね!!8時まで待ってて良かった〜〜!!

 

お守りを購入している時にさっきのおじさんがそばを通って「お姉さん天井みた??」と聞いてきたので「見ました!!すごいですね!!」と言ったら、「この城は出来たときから『龍の城』って言われてたんだよ」と教えてくれて!!「そうなんですか!!教えてくれてありがとうございます!!」とお礼を言わせていただきました。

 

あのおじさんに聞かなかったら、掛け軸も天井の龍も見られなかったな〜!!なんかすごいお導きだった気がします!!

 

 

そのあとはしっかり豊橋に行って、お仕事してきました!

また24日にも豊橋出張があるので、その時は豊川稲荷に行くことにします(^^)いや〜次も何が起きるか楽しみだわ!!

 

 

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

記事続き
前後の記事
<< プロジェクトミーティングなのか、箱根神社めぐりなのか、今日の目的はなんだったっけ?? | TOP | 豊川稲荷のご利益??トリハダもののシンクロ >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.