コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

日本で唯一の【記念日スタイリスト®】
ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル。
さらに衣裳制作・写真撮影・お花などの知識や
多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」総合プロデューサー
プライベートでは小5と小3の母。
最近はあちこちの神社に呼ばれた後に人を連れて行く
神社ガイドのお役目もいただいた模様。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
奇跡の伊勢詣り〜バスをチャーターして別宮参拝〜
記事本文

伊勢詣りの記事も4つ目になってしまいました(^^;;

私たちは8時過ぎから参拝させていただいたので、神秘的な空気の中を歩くことが出来ましたが、神楽奉納が終わって外に出るとあまりの観光客の多さにビックリ。まだ10:30くらいなのに、空気もザワザワと雑念が多いような気がします。

 

ご朱印をいただき、お守りを購入し、参集殿でお土産を買い(辰宮先生のポストカードもこちらで販売しているそうです。Photo by Kankanで探してくださいね)宇治橋の方へ戻ると、鶏を発見!!


来年の干支も酉だし、なんだか幸先いい気がするのは私だけでしょうか??(笑)

 

さすが日曜日。宇治橋を渡って敷地の外に出ると、人込みがハンパない!!

お昼ご飯を食べる場所を探すのも、私たちは人数が多いから迷っている暇はありません(笑)パッと目についたお店に入ったら、意外と空いてて、すぐにみんなで席に着くことが出来ました。

 

せっかくだから伊勢の名物を…と思い、伊勢うどんと手ごね寿司のセットを頼んでみました。

iPhoneImage.png

なんでも、伊勢のうどんはフワフワちうかクタクタというか(笑)とにかく柔らかいそうで、コシのあるうどんが好きな人は苦手と思うみたいです(^^;)私はうどんなら何でも好きなので全然気にならず、美味しくいただきました(^^)

そして、午後の集合時間まであまり余裕はなかったのですが、ここまで来て「アレ」を食べないわけにはいかない!!と思い、同じ想いの同志8名と人ごみをかき分けて行ってきました!! 

 

そう!!赤福本店で赤福を食べるのです!!(>▽<)

最初に見たときにかなり行列なので「間に合わないかしら…」と一瞬不安になりましたが、どうやら混んでいたのはお土産の列のほうらしく、店内で食べる方は大丈夫そうだったので急いでレジで「赤福8人分!!」とオーダー(笑)

そして、他のメンバーに座れる場所を探してもらい、素晴らしいチームワークで座って赤福を食べることが出来ました。

iPhoneImage.png

1人前は赤福2つにほうじ茶がついて、210円でした。

お土産でいただく赤福も美味しいのですが、やはり店内で出来立てを食べるのは格別♡お持ちが柔らかかった〜(^^)

 

本当はまったりと裏手の川を眺めながら赤福をお上品に食べたかったのですが、集合時間が迫っているのでそうも言ってられず、勢いよく一口でいただき(笑)みんなであわてて本店を後にして小走りで待ち合わせ場所まで戻ります。

 

なんだか気分は修学旅行の学生みたい(笑)「やべー!急がないと先生に怒られるぞ〜!!」みたいな(笑)←実際は先生はいないので怒られませんが(^^;)ちょっと楽しかったです♡

 

午後からはチャーターしたバスに乗り込み、別宮を月読宮(つくよみのみや)→瀧原宮(たきはらのみや)→倭姫宮(やまとひめのみや)の順に回ります。

 

瀧原宮に行く際は高速に乗って移動。ふと眼下にお城らしきものが見えたので写真を撮ってみました。なんだろこれ??


瀧原宮は、倭姫が一番最初に天照大御神を鎮座しようとした場所だそうです。参拝後のご朱印をいただいている時に真っ赤な紅葉があまりにも綺麗で写真に撮りました。


最後に振り返って鳥居を撮らせていただきました。ここも天照大御神の御魂をお祀りしているだけあって、重厚な雰囲気というか凛とした空気というか、素敵な空間でした。


 

 

最後は倭姫宮。ここはなんだか優しい空間でした。

しかし、どこのお宮も背の高い木々に囲まれて、うっそうとした森なんだけど、お宮のあるところだけ、気がないのでポッカリと空間があるというか、天からの光がさすというか、まさに「神様が鎮座まします(いらっしゃる)」という感覚になります。

 

帰りは宇治山田の駅で解散。ここから別行動をする人もいますし、名古屋まで一緒に帰る人と別れました。

車窓からの景色が、ちょっと千葉っぽいな〜なんて思いながら(^^)佐倉とか成田あたりだとこんな光景を目にしますね。


名古屋について新幹線で帰る友人たちとお別れした後は、ひとまず礼服から私服に着替え(笑)名古屋の夜景をちょっと堪能(^^)


岐阜のウェディングプランナーさんと待ち合わせして、夜行バスの時間まで夜ご飯にお付き合いいただきます。「高島屋のところの金の時計のところで待ち合わせね」とメッセージをもらい、「ほう〜ここかぁ…」なんてちょっとしみじみしてみる(笑)

無事に合流し、名古屋駅地下のエスカに降りて「名古屋メシ」を堪能♡

もう参拝も終わったので、お肉もお酒も解禁です(^^)

もともとweco仲間でもある岐阜のフリーウェディングプランナーの野村恵理子さん(真ん中)とご飯の約束はしてたのですが、今回の伊勢神宮めぐりのメンバーで一人で参加してた「とすこ」(右)(本当はとしこさんですがw)が「夜行バスの時間まで名古屋で一人で時間をつぶす」というので、思わずお誘いしてしまいました(笑)

快く承諾してくれたえりりん、ありがとう(>▽<)3人で不思議な語り合いになりました(笑)。

 

なかなか行けないと思っていた伊勢でしたが、今回素晴らしいメンバーと素晴らしい先生に先導していただいて神秘的なお詣りをさせていただけたことにとっても感謝しています。今度は家族を連れて、じっくり伊勢の神宮をお詣りしたいと思います(^^)

スワンさん、綾乃さん、素敵な機会をありがとうございました。かしこ女プロジェクト、次回はどこへ行くんでしょうか??楽しみだな〜(^^)

 

 

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

記事続き
前後の記事
<< 奇蹟の伊勢詣り〜内宮&別宮参拝〜 | TOP | 全国微魔女サミット開催!!〜微魔女ストーリーのはじまり〜 >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.