コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル
【記念日スタイリスト®】
写真撮影ディレクションなどの知識や多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」
プライベートでは小6女子と小4男子の母。
神社めぐりと猫が好き

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
ひらの農園で菜の花摘み
記事本文

JUGEMテーマ:地域/ローカル  JUGEMテーマ:日記・一般

 

船橋の名産の一つ「小松菜」。西船橋の【ひらの農園】さんが地元の特産物として、地域の方たちと協力しながら一生懸命広めてきた「西船ブランドこまつな」(もともとは小岩あたりで江戸菜という名前で生産されてたんですけどね。小松川流域で採れるから小松菜ってなったらしいです)

3月に小松菜パウダー用の小松菜の刈り入れのお手伝いをしたのですが、その時に採らなかった小松菜が花を咲かせたので「菜の花が欲しい人は取りに来て〜!」とお声をかけていただきました。
こんな機会はめったにないので、子供たちにも刈り入れ体験させたくて連れて行きました♡
ちょうど5月から西船橋で発酵素のお弁当屋さんをやる友人の大塚カオリちゃんにも声をかけたら、タイミングばっちりだったので、平野さんを引き合わせてご紹介しておきました(笑)


菜の花に埋もれて写真を撮ってみた(笑)

自分でビニール袋を持参して行ったのですが、楽しくてすんごいいっぱい採っちゃった(笑)

 

先日の刈り入れのお手伝いのご褒美に、小松菜パウダーをおすそ分けしてもらったので、この日の夜は小松菜まみれのごはん(笑)

てんぷら粉に小松菜パウダーを混ぜて、ミドリのてんぷら(笑)

太い茎の所や花が咲いてしまったところは食べられないので、柔らかい芽の部分をつまんでカットしても、こんなにたくさん(笑)

ジャガイモゆでで、つぶして、菜の花と小松菜パウダーを混ぜて、「小松菜コロッケ」

なかなか美味しかったです(>▽<)

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

記事続き
前後の記事
<< 四月の雪の会 | TOP | 千葉・船橋 メイクスクール開講します >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.