コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

日本で唯一の【記念日スタイリスト®】
ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル。
さらに衣裳制作・写真撮影・お花などの知識や
多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」総合プロデューサー
プライベートでは小5と小3の母。
最近はあちこちの神社に呼ばれた後に人を連れて行く
神社ガイドのお役目もいただいた模様。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
四月の雪の会
記事本文

JUGEMテーマ:地域/ローカル  JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨年の4月8日は朝から雨に交じって雪がチラついた日でした。私は引っ越したばかりのサロンでパソコンに向かって事務作業中。その時Facebook友達の高村清太郎君からメッセージが入りました。

 

そこには「船橋グランドホテルの皆川良延さんがお亡くなりになりました」という文字が。

 

思わずiPhone の画面に向かって「ウソ!!」と一人で叫んでしまったくらい。慌てて夫にメッセージすると、夫も同じリアクションだったそうで…。そりゃそうでしょ。病気だなんて聞いてなかったし、つい数日前もFacebookでコメントしたばかりだし。

 

清太郎君にきいたら、3日ほど前に脳梗塞を起こしてかなりの重篤な状態だったらしく、その日の朝に息を引き取ったとか。

いつも夜遅くまで一人で職場に残ってあれこれしてたり、PCでチョコチョコこいろんなものを作ったり、一人でなんでも抱えて頑張ってた人でした。

 

4/10のお通夜には葬儀場にあふれかえるくらい、沢山の人がお焼香にやってきたそうです。私たち夫婦は告別式の方に参加しましたが、それでもやっぱり大勢の方がいらしてました。それだけ船橋に無くてはならない人だったんですよ…皆川さん。

 

そしてそれから1年後。船橋グランドホテルで皆川さんを偲ぶ会「四月の雪の会」が執り行われました。

なんだか未だに信じられないですけどね(><)

夫はこういう集まりが好きじゃないので、私だけの参加。

 

会には皆川さんといろんなプロジェクトを組んでた人や仕事でお世話になった人、いろんなイベントで皆川さんとの絡みがあった人などいっぱいいらしてました。

 

どちらかというと私たち夫婦は、何かイベントに絡むこともなく、一緒に何かを企画するでもなく、ただの飲み友達として絡んでいたので、他の方とはちょっと立ち位置が違ったのかもしれません。

皆川さん、また一緒に飲みたかったよ…(T^T)

私は80歳まで現役で仕事するので、そっちに行くのはだいぶ先になるけど、その時はまた一緒に飲もうね♪それまではのんびり空の上からこっちを見守っててくださいね(^^)

 

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

記事続き
前後の記事
<< 長命寺の桜餅 | TOP | ひらの農園で菜の花摘み >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.