コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル
【記念日スタイリスト®】
写真撮影ディレクションなどの知識や多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」
プライベートでは小6女子と小4男子の母。
神社めぐりと猫が好き

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
ママハピ主催イベントレポート。火を使わないお弁当作り?! # 三菱時短おべんとう
記事本文
JUGEMテーマ:ビジネス
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:育児
 

 

昨日は株式会社ママハピさん主催の三菱電機家電イベントに招待していただき、豊洲のカフェに行って来ました。

セレブな街として認知度が上がっている豊洲。セレブな奥様をキャナリストって言うんでしたっけ?(^^)やっぱりカフェもオシャレですね〜。千葉とは違うなあ…(笑)



中に入ると、どど〜んと大きなママハピのバックパネル!その下に三菱電機のロゴが。コレを見てかなり大きなイベントだと気がつきました(^^;)ママハピの社長の谷平さんが友人ということもあり「この日は空いてる?ワークショップ来ませんか?」みたいなお誘いだったので、もっと簡単なイベントかと思って軽くナメておりました…(笑)ごめんなさい(^^;)




ちょっと早目についたので、本日の主役たち(家電ね)の写真を撮ったり、説明を聞いたりしてみました。


まずは冷蔵庫。スペースの少ない場所でも置けて中身は大容量。団地住まいの我が家みたいな狭い家だと、こういう冷蔵庫はとっても助かります。



切れちゃう冷凍とか、CMでもよく見ますね〜。

 

 

これは両開きの冷蔵庫。ドアポケットにもたくさんものが入るのでいろんなものを詰め込んじゃいそうです。我が家は家でアルコールを飲まないので、缶ビールなどの買い置きは無いのですが、良く飲むおうちはこれだけ入ると助かるんじゃないでしょうか?


私が食いついた(笑)のは色んな種類の冷凍庫。

まずは一番上にある、横長の引き出し。「氷点下ストッカーD」チルドよりもさらに低温で保存するから、お肉やお魚の鮮度が長持ちするそうです。3日〜1週間は保存できるそう!なのにお肉もお魚も柔らかいまま。
買い物してきた当日は使わないけど、早目に食べたいものはココに入れておけばいいんですね〜!

2段目の右側の引き出しは、「切れちゃう瞬冷凍」
CMでもおなじみの、凍ってるけどサクッと切れるっていうあれです(笑)。−7℃での冷凍なので、1週間ほどは保存可能だそう。

3段目の大きいのはいわゆる普通の冷凍庫。大容量で冷凍食品もいっぱい入る!

我が家はいつもキロ単位で買い物するので、(お肉は2kg とか当たり前w)ひき肉やスライス肉などは小分けしてラップに包んで冷凍保存しますが、時間がない時はとりあえず冷蔵庫に放り込んで翌日に処理したり、そんな時間もない時は大きなパックのまま冷凍庫へ入れたり。

 

そうやってると冷蔵庫に入れたお肉は忘れてて2〜3日経つと色が変わって来ちゃったり、冷凍庫で凍らしたものは調理するのに大変だったり(^^;)そんなこともこの冷蔵庫を活用したら楽ちんになるんですね〜(^^)


お次は炊飯器。なんでも「かまど焚き」と同じようにご飯が炊けるそうです!

中はこんな感じ。

認定書もあるようです!

この釜、なんと職人の手で一つ一つ削り出してるらしいですよ!!「木炭釜」の下にロットナンバーが入ってるのが見えるかしら??一個づつ番号がふられてるんですって!




こちらのレンジはオーブン機能がないのだけど、レンジ+グリルの機能で、中までしっかり火が入って表面はカリッと焼きあがるんですって。しかも中にモノを入れると勝手にセンサーが判断して何秒温めるとかは自分で設定しなくていいとか!かしこいわ〜!

レンジの高さが低いことで、食品とヒーターの距離が近いから早く火が通る=時短調理ができるということ。その名も「ZITANG(ジタング)」。そのままじゃん!って突っ込みそうになりましたけどね(笑)ええ。言わなかったですよ(>▽<)

別売りのこのセラミック皿を使えば、調理した後にこのまま食卓へ出せるんですって。なんて便利♡


一通り説明を聞き終わった頃に、ワークショップがはじまりました。

講師は家事アドバイザー・節約アドバイザーの矢野きくのさん。
もともとはキャリアコンサルタントのお仕事をしていて、その激務の最中に行かに時短で家事をするか!みたいなことをブログに書いてたら、それがいつの間にかお仕事になったと言ってました。どこで何が仕事になるか分からないんですね〜!いまではTVにも出られているとか!

切れちゃう瞬冷凍だと、こんなふうにお肉もペロッと一枚だけはがれちゃうんですよ〜!ときくのさんが説明しているところ。あ〜…マジこの冷蔵庫欲しいかも(笑)



途中で「本炭窯KAMADO」炊いたご飯の試食がありました。この釜で焚くと冷めても美味しいとか!
 
少しお塩の味がついてたので、なおさら食べやすかったですが、本当に冷たくてもモチモチで美味しいご飯でした!!
あとから炊き立てのご飯の試食もしたんですけど、大差なかったですね。
 
なんでも、おにぎり協会に「冷めても美味しいご飯が炊ける炊飯器」と認定していただいたそうですよ!

おにぎり協会ってのがあることにも驚きましたけどね(^^;)


あと!めっちゃビックリしたのが「ZITANG(ジタング)」で温め直した揚げ物。
 
写真でわかるかな〜??すっごいサクサクで、口に入れた時に「サクッ」っていうんですよホントに。

ちなみにこちら↓は一般のレンジで温めた揚げ物との比較。
 
これもね、よ〜〜〜くみると手前の方の揚げ物の頃もがベトっとしてるの。箸でつかんだだけでどっちがZITANGで温めたものなのか、すぐに分かりました。

講師の矢野きくのさんが、あまりにもスゴイを連発するもんだから、司会の人も食べたくなってしまって、用意してもらってました(笑)口に入れた瞬間に目を見開いてぶんぶん頷いてた(笑)


最後に商品の説明で三菱電機の人が話してました。「どうも。ディーン藤岡です」と言って、素晴らしい静寂を作った冷蔵庫担当の方です(笑)

レンジと炊飯器の方は静かなマシンガントークで、あっという間に説明を終えていました(笑)


結構知り合いのママさんたちも来ていて久しぶりに話せたり、初めて会う人でもFaceBookで共通の知り合いがしたりしてお話もはずみました(^^)みんな「いや〜本気で家電を新しくしたくなった」と言ってたり(笑)それくらい使いやすそうな家電ばっかりでした。


カフェの入り口にこんな看板が立っちゃうほど。
すごいわ〜!ママハピ!!さすがやり手の谷平優美さん!(>▽<)
今回は素敵な経験をさせてもらいました。優美さんありがとうございました!

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

記事続き
前後の記事
<< メモリーオイルブレンドのプレゼント | TOP | Lunacce(ルナーチェ)イベントin Atlantis East(アトランティス イースト) >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.