コンテンツ
ヘッダ

すずよMagic〜自由を求めて日々挑戦〜

ヘア・メイク・着付のプロフェッショナル
【記念日スタイリスト®】
写真撮影ディレクションなどの知識や多方面からの視点をもつ
「記念日の専門家」
プライベートでは小6女子と小4男子の母。
神社めぐりと猫が好き

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
新日本髪って難しいんです
記事本文

JUGEMテーマ:育児

JUGEMテーマ:ヘアメイク

 

 

11月の最初の週は七五三のご依頼も続きました。まずは午前に伺ったこのお嬢様は7歳。お母様がお召しになった着物を着ています。



やはり7歳になると髪の量や長さも落ち着いて来ますので、新日本髪もしっかり形が取れます。そしてお顔立ちに合わせて結うと、とっても可愛らしくなります。

ただある程度ボリュームを出して結わないと、着物とのバランスも合わなくなりますのでご注意を(^^;;

2件目に伺った方も7歳のお嬢様。お母様が7歳の時に着たお着物を洗い張りに出して準備されたとか。鮮やかな色に新品かと思いました!

こちらは出張撮影のご依頼も頂いたので、ご自宅でお支度している風景から撮影して神社まで同行します。ご祈祷中は撮影出来ませんが、境内で家族写真を撮ったり、お子様だけの写真を撮ってデータでお渡ししています。

神社に行くと気になってしまうのが、他のお子様達。
洋髪に現代風着物の方はお子様専用スタジオかな〜とか、明らかにお母様が着せたグズグズの着付とか、たぶん美容室なんだろうなと思うような、人が仕上げた感はあるんだけどなんか綺麗じゃなかったり。とついつい見入ってしまいます。

そして、「まさかコレで日本髪って言われてお金取られてるの?」的な髪のお子様も…(-。-;

お顔立ちに合わせて新日本髪を結うのって、とても難しいんです…。七五三はお子様の成長の証なので、綺麗にお支度した姿を形に残してあげて欲しいと思います。「日本髪が結えます」という美容師さんには事前に写真などを見せてもらうといいかもしれませんね(^^;;

 

 

 

花嫁お仕立て師/記念日スタイリスト®◇そうますずよ

 

記事続き
前後の記事
<< 七五三の出張ヘアメイク | TOP | 茨城県の文化財、坂野家住宅 >>

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信

Trackback

フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.